Autumn excurshion



秋の遠足と題して、米原のローザンベリー多和田へ。曇りでもってくれるかと思ったが、現地に着く頃に低く垂れ込めた雲からとうとう雨粒が。

綺麗な花を見るとついマクロで寄ってしまいがちだから、花のある風景を少し引きで撮りたい。というのが、今日のテーマだ。

入り口付近で時間を取りすぎる事のないよう自分に言い聞かせるが、どこを眺めても素敵で思わず足が止まってしまう。

花の色合わせの妙だけでなく、アイアンや煉瓦などが調和された美しいイングリッシュガーデンに感激もひとしお。夢の中にいるようだった。

四季咲き紫陽花と薔薇の共演は、普段なかなか見られない組み合わせ。雨がそれらをしっとりと演出していて、とても印象深く素敵な時間だった。